チャットレディの仕事内容は楽か面倒か?

チャットレディはいかほどに稼ぎやすいか

女性ができる在宅ワークとして高収入が人気のチャットレディというお仕事。一般的な人からはあやしい商売に思っている人も多いのではないでしょうか。

チャットレディってほんとに報酬が発生して振り込んでもらえるの?登録情報などが横流しされたりしない?詐欺じゃない?登録料なんかでだまし取られるんじゃない?などなど。

チャットレディに対して全体的に怪しいイメージを持っている人が世間一般的には多いのではないでしょうか。

チャットレディの具体的な仕事内容やどこでお金が発生しているのかをしれば、ごくごくふつうのありふれたビジネスだと言うことがわかります。

当サイトでは、世間一般からしたら謎多きチャットレディの仕事内容や、報酬の仕組みや、ほんとに稼ぎやすいのかについて徹底討論していきたいと思います!!

チャットレディの収入について

初心者でも稼いでいる人と稼げていない人がいる

チャトレというのは高収入なイメージがありますが、もちろんその通りです!一般的なバイトと比べてみると相当高い部類に入ると思います。

ですが、チャットレディの広告看板や街宣車などを見てみると、初心者でも何十万円とか書いてありますが、それはごく一部の人だけの話であって、誰もいきなり一ヶ月目から何十万円も稼げる訳ではありません。

チャットレディというのは稼働時間にも待機しているときと、チャットしたりメールしたりしているときがありますが、待機時間は報酬がもらえないので、実際に稼働している時間と平均にならした金額が本当の時給といえるでしょう。

チャットレディには新人ボーナスタイムみたいなものがあって、登録したばかりの頃は、チャットポイント消費量が半分になったり、トップページの上部に表示されたりするので、稼ぎやすくはなりますが、逸れも一ヶ月くらいしか続かないので、それ以降はベテランさんと同じ土俵で戦わなければなりません。

チャットレディというのは固定客の獲得がすべてを握っていると言っても過言ではありません!リピーターさんが付いてくれればそれだけ安定した収入になりやすいです。

以上のようなことから、本当に何十万も稼げるようになるためには、いろいろなテクニックを日々コツコツ実践していく必要があります。こういうことができる人こそが本当に稼げるチャットレディなのです。

稼ぎまくっているチャットレディの女性というのは、日々いろいろなデータを収集してコツを磨いていって、怠惰にならずに実践している女性ばかりです。

ですが、チャットレディというのはやればやっただけすべて自分の報酬として手に入れることができます。資本は自分の体だけなので、コツさえ覚えてリピーターさんがたくさんつけば無限に稼ぎ続けることができます。

顔出しありでもなしでもどちらでも稼げる

顔出しありでやっているとライブチャットで不特定多数の人に見られる可能性があるから、顔出しなしでやりたいという人は意外に多くいます。

もちろん報酬になりやすいといえば、顔出しありの方ですね。顔出しありの方が男性の印象に残りやすいので稼ぎやすいのは稼ぎやすいです。

チャットサイトでチャットをしようとしている男性ユーザーというのは、かわいい女性とライブチャットをしたいと思っている人が多いので、当然かわいいこの方が人気になりますし、顔出しなしよりは顔出しありのほうが人気になりやすい傾向があります。

とはいっても、顔出しなしの方が稼ぎにくいといえば稼ぎにくいですが、稼げないというわけではないのです。

顔出しなしでも体のパーツを重視する男性客を虜にすればいくらでも稼ぐことができるんです!

他には、チャットレディから送るメールなどをつかえば、お客さんの獲得にもつながって固定客にもなりやすくなります。

チャットレディの流れになれてくれば、いろいろなテクニックをつかむことができて、ノウハウがたまってくるので、次第に稼げるようになっていきます!

アダルト行為をしなくても稼げる

ライブチャットを使う男性客なんて、アダルトな行為をを見たいだけだから、チャットレディとの純粋な日常会話のノンアダルトチャットなんて使うお客さんがいるわけないと思っている人は多そうですね。

もちろん、アダルトチャットレディの方が稼ぎにつながりやすいというのは間違いありません。なぜならアダルト目的で利用している男性客の方が多いので、単純にパイ自体が大きいからです。

時給を比べてみましょう。アダルトありのチャットレディは平均的に稼働時間と待機時間で時給を換算してみると7千円くらいだといわれています。

アダルトチャットをやっている女性の平均月収を計算してみましょう!たとえば、一週間にログインする日数が三日だとして、一日あたりのログイン時間が6時間だとすると、平均して17万円くらい稼げる計算になります。

ノンアダルトチャットを専門にやっている女性の場合は、月収に換算してみると、一日3時間くらいの稼働時間があれば、毎月10万円くらい稼げるようになります。

ノンアダルトチャットレディでも稼げるというのは、男性の中にも女性と単純にお話だけをして癒やされたいという一定の層がいるからなんです。

チャットしなくてもメールだけでも稼げる

メール報酬や音声通話の報酬よりもチャットの報酬の方がもちろん高くなっていますが、メールや音声だけで稼げないというわけではありません。

チャットに比べて音声通話の方が安くすむのでチャットよりもこっちを利用しているお客さんの方がたくさんいるんです。

メールレディとわれるひとはメールのみでチャットレディをやっている人ですが、メールも報酬率が高いサイトは馬鹿にならないくらい高いので、メールだけでも5万とか稼げてしまう人もいるんです。

いきなりビデオチャットをするのは気が引けるという人は、気軽にお金に換算できるメールレディや音声通話だけのテレフォンレディという働き方を試してみてください♪

チャットレディの仕事内容はほんと?

身バレしないことはいくらでもできる

ライブチャットで働くに当たって、身バレ対策をすると、いくらでもバレないようにすることができます♪

身バレ対策としてはたとえば、ウィッグをつけてみたり、服装を変えてみたり、いつもの自分ではない変奏をすればいいんです。

そもそもチャットレディというのは、いろいろなキャラクターをつくってやっているので、もうやり始めている時点で別人だと思えばやりやすいと思います。

プロフィールも年齢や本業、趣味や特技などいろいろな設定を自分の好き勝手に変えることができるから、自分じゃない別人になりきって仕事をやれます。

完全に顔バレのリスクを回避するには、顔出ししなければいいと思います。チャットレディはほとんどのサイトで顔出しが任意になっています。

他にも、顔出しなしでやっていてもバレるときと言うのは、自分でチャットレディをやっているといってしまうことなので、自分からチャトレをやっているなんて間違っても言わないようにしましょう!

アダルトなパフォーマンスは必要ない

チャットレディに対する普通の人のイメージというのは、男性の前でエッチな行為をすることによってお金をもらっているというイメージを抱いている人が大多数だと思います。

チャットレディはアダルトをしなければいけないというのは一部あたっていて、他は間違っています。

チャットレディがパフォーマンスするライブチャットサイトというのは、大きく分けると3つのカテゴリーに分類されます。

アダルトチャットサイトというのは、アダルト行為のみのチャットレディが所属しているサイトです。

ノンアダルトチャットというのは、アダルト行為が禁止されていて、会話のみで男性とやりとりするサイトになっています。

ミックスライブチャットというのは、文字通りアダルトとノンアダルトがミックスされているさいとで、自分で選ぶことが可能です。

ノンアダルトチャットサイトは、ノンアダルトのみで構成されているので、エッチなパフォーマンスをしたくないという人は、こちらのサイトがおすすめです。

ノンアダルトサイトはそういうサイト設定でやっているので、集まっている男性客もそういう広告をみて集まってきているので、アダルト行為を求められると言うことはあまりありません。

アダルト行為に抵抗感がある女性は、ノンアダルトチャットサイトでやれば、エッチなパフォーマンスをすることなく、チャットレディとして稼働することができます。

盗撮対策をしておく

チャットレディをやっているとキャプチャされるという危険性が常につきまとうのですが、これは自分で対策をとることが可能です!

アダルトライブチャットでは、チャットレディが女性のエッチな行為をスクリーンショットしていることがまれにあるんです。

チャットレディの画面を男性ユーザーがキャプチャしていたりスクショしていたりしても、把握しようがありませんし、現在のシステム上禁止することができないんです。

現状は対策することができないので、チャットレディ自身が自分で流出対策をする必要があります。

ライブチャットサイトにおいて、最も効果が高いキャプチャやスクショの対策というのは、顔を出さないことに他なりません。顔出ししていなければ、どこの誰かわからないので、どれだけキャプチャされようがしったことではありませんよね。

顔出しありでやる場合は、個人がわからないくらい別人に変装してしまうことがおすすめです。ウィッグやメイクで変装してしまええば個人を特定しにくくなります。

プライベートな情報がもれないようにする

チャットレディは男性とおしゃべりするお仕事ですが、疑似彼女みたいな雰囲気で接する必要もあるので、本気で恋されてストーカーになられてしまうと言うリスクもあります。

ですが、チャットレディ自らが自分のプライベートな情報をいわないかぎり、自分の居場所なんてわかりようがないので、安心です。

たとえば、自分の住所がわかるようなことをいってしまったら、あなたに恋をした男性ユーザーがあなたの住所をつきとめてストーカーになってしまう可能性もあります。

他にも、自分の家の中で在宅チャットレディをやっているひとは、プライベートな情報がもれるような私物を乗せないようにしましょう。

チャットレディ本人が自分のプライベート情報を出さなければいくらでもストーカー対策はできるんです。

チャットレディ代理店は怪しいのか?

ライブチャットの代理店というのは、文字通り代理店業務で、女性とライブチャットサイトを結びつける役割を持っています。

なぜわざわざ代理店というものが存在するのかと言えば、代理店が運営しているチャットルームなどが使えたりというメリットがあるからです。

ですが、チャットレディの仲介業者って、チャットレディですらあやしいのに、もっとあやしいと思っている人も多いと思います。そんな中で代理店のメリットデメリットをいろいろな切り口から徹底検証していきたいと思います!

代理店には女性スタッフがいて相談に乗ってくれる

チャットレディ代理店のスタッフには女性のスタッフもいます。チャットレディを経験してきた人もたくさんいるので、細かいアドバイスや孫の手のようにかゆいところに手が届くアドバイスをしてくれます。

代理店のスタッフはチャットレディをやっていたこともある人がおおぜいいるので、女性スタッフにチャットのコツみたいなことを聞けばすぐに教えてもらえます♪

チャトレ代理店の人は親身にいろいろ教えてくれる

ライブチャットの代理店にいろいろな諸項目を入力すると登録が完了してカメラテストなどがあります。

ライブチャットの代理店スタッフなんてど派手な水商売系のバリバリのイケイケのパリピみたいなひとが出てきそうですが、実はまったくそんなこともありません。

実際の代理店のスタッフはすべてまじめな人です。たまには派手なパリピみたいなひともいると思いますが、それはごく一握りなので安心してください。

中小の代理店などはあやしい人物などがいるかもしれませんが、大手のサイトだったら安心して登録できます。

チャットサイトの代理店のカメラテストなどは、簡単なものなので、気楽な気持ちでのぞんでください。

代理店を慎重に選ぼう!

大手のきっちりしている代理店は安心して登録することができると思いますが、すべての代理店が安心して利用できるわけではありません。

怪しい代理店などに登録してしまうと、あまりよくない対応をされることがあります。振り込みされなかったり、ほんとだったら必要ない登録費用などを請求されたり、退会できなかったりなど、いろいろなトラブルがあります。

あんまり有名でないその地域でしか展開していないような小さい代理店は悪い噂もあるので、登録しないに超したことはありません。

大手の優良なサイトというのは、ポケットワークみたいな、全国各地の地方都市にチャットルームを完備していて、報酬率も高くて、サポートも手厚いところがおすすめです。

↑ PAGE TOP